2020/06/29

7月のスケジュール







6月から少しずつ、テラス席で始めた『那須の旬が薫る御膳』は、今までのコース料理のエッセンスを残しながら、感染予防に配慮したご提供方法で、気持ちお値引きしご用意させていただいております。
ご好評のお声やポジティブな改善点など。。ありがたいお声もいただいております。
7月以降も、お気持ちを楽にリラックスしてお楽しみいただけるよう、ご準備を進められればと思っております。
お席は天候をみながら、テラス席から優先しご案内させていただきます。
ご予約・ご来店を楽しみにお待ちしております。

ご予約は、対応が遅れ行き違いを防ぐためお電話のみのご予約制となります。
もし。。体調の優れない場合のご来店は次回に。。ご延期くださいませ。
0287-64-5573 / 090-7579-8765

誠にご面倒をおかけいたしますが。。ご飲食時以外の共用スペースでのマスクのご着用、ご入店、入り口付近での手洗い又は、手指の消毒のご協力をお願い致します。 
スタッフ一同、マスクを着用し、店内の消毒等細心の注意を払いお迎え致します。

**************************
ランチタイム 12:00-15:00(last order 14:00) 
12:0014:00時で、ご希望のご入店時間のご予約を承ります 

『那須の旬が薫る御膳』      税込み2000円(@1820) 
今までの一品ずつご提供のコース料理から、お食事提供時の行き来を1〜2回程へと控えた 『那須の旬が薫る御膳』 に変更させていただきます。(状況により、容量などはそのままで、ご提供方法をアレンジさせていただく場合がございます。)
旬が薫る料理(ミニスイーツ付き)+自家焙煎珈琲or自家焙煎玄米珈琲or自家製ハーブティー
※精進ミートに代わり、お肉料理は+700円(@640) 
NGOアジア学院さんで、ストレスフリー環境で育てられた『ホエイ豚』・開業時からご縁ある徳島県清らかな神山で育てられた『神山鷄』をお料理させていただきます。
※事前ご予約により、食後のデザートプレート770円(@700)
お祝いプレート+1100円(@1000)
テイクアウトランチボックス』は、蒸し暑い季節(ご予約済みのお客様を除き)しばらくお休みさせていただきます。
 **********************
調理の出汁・ご飲料水などは、那須の湧き水を使用しております。
お食事の内容は自然農の自家菜園と大日向マルシェ生産者さんからの農薬不使用の有機栽培の季節野菜を中心に、
有機循環を大切に育てられた地元生産者様とオーガニック食材を心がけております。
 ほとんどのお料理は加工品から自家製し、調理する旬が薫る創作料理。
使用食材には、魚介出汁、有精卵・乳製品を使用する場合がございます。
   
***********************

デザートタイム14:00-17:00(last order 16:00)
  ご予約により、いつもコース料理の最後にご用意していた、オーガニック素材と季節の野草花を用いたデザートプレートをご用意いたします。
スイーツに使用するお水・ご飲料水は、那須の湧き水を使用しております。
  ファームガーデン・デザートプレート+ 自家焙煎珈琲or自家焙煎玄米珈琲or自家製ハーブティー
 税込1500円(@1363) 


**************************
ディナータイムは引き続き、自粛させていただきます。
oursdiningランチチケット・ディナーチケットをお持ちのお客様はここにあらず、コース料理をご用意させていただきますので、ご予約の際は、お気兼ねなくお申し出くださいませ。
**************************
ランチ・デザートなど、ご予約窓口は、ご予約の前後の行き違いを防ぐため、お電話のみで承っております。
9時~21時に0287-64-5573 又は、090-7579-8765 までお電話くださいませ。
**************************
梅雨に入り、夏至を過ぎた那須高原は、暑すぎず寒くなく。。
草原の庭はうるおいの青葉美しく、植物たちも一斉に花からぷっくりとした果実へ。
野鳥やカエルたちの鳴き声に耳をすましながらの、雨の日は軒下での作業
晴れ間には、植物の瑞々しきパワーを感じながらの心地よい外仕事を送っております。

今年はアワーズダイニングを初めて20年の節目。
初心にかえり、今までの経験を生かしつつ
これからの暮らしに合った営みを
より素朴に、より心地よく、自然を味わっていただけるよう、再構築したいと思います。
まさかこのような感染症への配慮と重なるとは予測できませんでしたが。。
いつもより少し、畑に入る日が増え。。苗を育て、畑や庭(原っぱ)に出たり、
草の香りに安らぎを感じる時間が増えました。
いわゆる雑草と呼ばれる小さな草花も、実は食べられる草だったり、薬草だったり。。秘められた力があります。
既成概念、見た目ではなく、そんな、植物本来の魅力を 深呼吸し 感じたり 味わって
心の中に 草原の香りを持ち帰っていただけるような お食事の場をご提供していきたいと願います。

より、いらっしゃるお客様と心通う、アットホームな場作りができると良いな。。と思っております。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 ours dining
濱口正遠&淳子